債務整理・弁護士・司法書士に無料相談

お金がない人のため無料で債務整理・自己破産・任意整理などの手続きを行う方法です。現在、運営者本人がまったく無料(0円)で弁護士と相談して債務整理を始めました。司法書士や手続きの方法など解決方法を提示します。

個人民事再生とは

個人民事再生とは、債務整理をしたいが、返済ローンの残る住宅は手放したくない、というときに住宅ローン以外の借金だけ減額し、その返済をもって借金帳消し(免責)とする手続きです。自己破産とは違い、マイホームなどの財産を手放さずに借金の一部を免除してもらい、残額を3年(最長5年)で分割して返済することができる制度です。弁済額は、債務額の1/5で最低100万円、最高300万円を支払えば残余の債務は免責される。(債務額が3000万円を超えて5000万円までは1/10)

個人民事再生は地方裁判所で行い一般債権は元本も縮減できる!

但し、個人民事再生は以下要件を満たしてなくてはいけません。

  • 個人債務者である
  • 住宅ローンを除く負債総額が5000万円未満
  • 将来においてしっかりとした収入の見込みがある

個人民事再生は住宅ローンは丸々残るが、一般債権はかなり圧縮できます。

関連記事

無料相談ができて、料金が後払いできるのが
→ 東京大阪に事務所がある借金解決の横野司法書士事務所


| 民事再生
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。