債務整理・弁護士・司法書士に無料相談

お金がない人のため無料で債務整理・自己破産・任意整理などの手続きを行う方法です。現在、運営者本人がまったく無料(0円)で弁護士と相談して債務整理を始めました。司法書士や手続きの方法など解決方法を提示します。

自己破産の免責条件

自己破産に免責は誰でも受けられるわけではありません。免責の目的は、「誠実な破産者に経済的な立ち直りの機会を与える」と言うことです。ですので、不誠実な理由の場合は免責が認められないことがあります。自己破産の免責を受けられない事由は次のようなものがあげられます。

  • 借金の大半がギャンブルなどで浪費した場合
  • 10年以内に免責を受けたことがある場合
  • 借入を行うときに氏名、住所、勤務先など嘘を書いた
  • 裁判所に提出する債務者名簿のどに虚偽が発覚した場合
  • 借金が返すことができない状態であるのに、嘘をついて借入をした

などです。もし、一つでも当てはまるようなことがあるのでしたら、司法書士や弁護士に全てを話し、相談してみましょう。後々になって発覚しても誰も得しません。裁判官が納得した上で初めて自己破産の免責が与えられます。

無料相談ができて、料金が後払いできるのが
→ 東京大阪に事務所がある借金解決の横野司法書士事務所


| 自己破産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。